今日は、昼から名古屋に買い物に行ってきました表情(嬉しい)
栄にある切手買取専門店で古切手を買って、大須をブラブラするいつものルートなんだけどね。

栄にある切手専門店は、丸栄内にあるんだけどね、
丸栄では古書即売会も開催してました複数本
もちろん立ち寄りましたようれしい顔

古本の販売が中心なんですが、
古本以外にも、戦前・戦後の写真やチラシ、絵葉書や新聞など、色んな物が売られているんですムード

その中でも、戦前の風景印を発見exclamation ×2
100枚以上あった戦前の風景印の中から、5枚を選んで購入しました表情(嬉しい)

写真1は、日本橋郵便局の風景印郵便局
昔の日本橋と現在(昭和9年)の日本橋が描かれてます。

写真2・左は、横浜・桜木郵便局の風景印郵便局
港町・横浜らしく、横浜港の巨船と港口の燈台が描かれてます。

写真2・右は、神奈川・逗子郵便局郵便局
逗子海水浴場に神武寺の鐘楼が描かれてます。

写真3・左は、長野・北穂高郵便局郵便局
有明山に温泉場と神社の鳥居が描かれてます。

写真3・右は、長野・北城郵便局郵便局
白馬大雪渓と雷鳥、そして登山者が描かれてます。

どの風景印も戦前なので、右から読むんですね。

風景印以外にも、鳥瞰図も購入したかったんですうれしい顔
けど鳥瞰図は高くてがく~(落胆した顔)
特に吉田初三郎作の鳥瞰図になると、1枚1万円もする物もexclamation & questionげっそりあせあせ(飛び散る汗)
とても手が出せないです。